太陽のまち定住奨励助成事業(太陽光発電システムの設置及び地域材利用促進)

最終更新日:2022年03月23日

白糠町太陽のまち定住奨励助成金とは

太陽とソーラーパネルの画像
白糠町太陽のまち定住奨励助成金は、町内業者を利用して戸建て住宅若しくは併用住宅(以下、住宅等という)の新築又は購入(中古住宅を除く)するかた、住宅用太陽光発電システムを屋根や土地に設置するかた、地域材を使った新築住宅を建築する又は購入するかた、住宅等の新築若しくは購入(中古住宅を除く)又は既存住宅の大規模改修をする際に地域材を使用する(した)するかたに対して、その経費の一部を助成するものです。令和4年度より大規模改修を制度の対象とすることとなりました。また、地域材の使用に係る助成額の上限を引き上げています。まずは、下記申請の手引き、要綱、各種書類データをご覧ください。

申請書ダウンロード

問い合わせ先

経済課 商工係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、職員個人のメールアドレスより返信されます。

  • 電話番号 01547-2-2171(内線番号:244番・246番)