マイナンバー(個人番号)カードとは?

最終更新日:2022年04月01日

マイナンバー(個人番号)カードは、プラスチック製のICチップ付きカードで券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバー(個人番号)と本人の顔写真等が表示されます。
本人確認のための身分証明書として利用できるほか、自治体サービス、e-Tax等の電子証明書を利用した電子申請等、様々なサービスにもご利用いただけます。

マイナンバー(個人番号)カードでできること

マイナンバー(個人番号)を証明する書類として

マイナンバー(個人番号)の提示が必要な様々な場面で、マイナンバー(個人番号)を証明する書類として利用できます。 
カードの有効期限は、20歳以上のかたはカード発行の日から10回目の誕生日まで、20歳未満のかたは5回目の誕生日までとなります。

各種行政手続きのオンライン申請

マイナンバー(個人番号)カードには、マイナポータルやオンラインバンキングへのログインに利用できる利用者用電子証明書、e-Tax等各種の行政手続きのオンライン申請に利用できる署名用電子証明書が登載できます。電子証明書の有効期限はそれぞれ5回目の誕生日となります。

本人確認の際の公的な身分証明書

本人確認の際に公的な身分証明書として利用できます。行政手続き等で、マイナンバー(個人番号)の提示と本人確認が同時に必要な場面では、これ1枚で両方の確認が取れる唯一のカードです。

各種民間のオンライン取引に

オンラインバンキングをはじめ、各種の民間のオンライン取引に利用できるようになります。

このほかにも今後、様々な活用方法が予定されております。

マイナンバー(個人番号)カードで利用できる電子証明の種類

署名用の電子証明書

インターネット等で電子文書を作成・送信する際に利用します。
  • 電子申請(e-Tax等)
  • 民間オンライン取引(オンラインバンキング等)の登録など
「作成・送信した電子文書が、あなたが作成した真正なものであり、あなたが送信したものであること」を証明することができます。
なお、15歳未満のかたにつきましては原則発行することはできません。
署名用電子証明書の注意点
引越しや婚姻などにより住民基本台帳の基本4情報(氏名・住所・生年月日・性別)に変更があった場合、署名用電子証明書は自動的に失効します。署名用電子証明書を用いた手続きをするかたは、住所変更や婚姻届などの提出と同時に、証明書発行の手続きをしてください。
すでに失効しており、署名用電子証明書が必要なかたは、役場町民サービス課住民係までお越しいただき発行の手続きをおこなってください。
住所や氏名が変更した時に発行する場合、現在手数料は無料となっています。

利用者証明用の電子証明書

インターネットサイトやキオスク端末等にログイン等をする際に利用します。
  • 行政のサイト(マイナポータル等)へのログイン
  • 民間のサイト(オンラインバンキング等)へのログイン
  • コンビニ交付サービスの利用(白糠町は利用できません)など
「ログイン等をした者が、あなたであること」を証明することができます。

マイナンバー(個人番号)カードの申請について

役場窓口での申請

マイナンバー(個人番号)カードの申請は、平日は白糠町役場または庶路支所の窓口で顔写真の撮影と申請をできます。
申請書を作成しますので、申請時には本人確認書類をお持ちください。

オンラインでの申請

パソコンやスマートフォンから申請が可能です。
カメラで顔写真を撮影し、「個人番号カード交付申請書」のQRコードもしくは下記のリンクにアクセスし、
必要事項を入力のうえ、顔写真のデータをアップロードして申請します。

郵送による申請

郵送による申請も可能です。「個人番号カード交付申請書」に必要事項を記入し、顔写真を貼付して送付してください。
交付申請書や送付用封筒が無いかたは、役場窓口にお越しいただくか、下記の「郵送による申請」をご確認ください。

マイナンバー(個人番号)カードの受け取りについて

マイナンバー(個人番号)カードは白糠町役場町民サービス課(1番窓口)で受け取ることができます。
交付通知書(はがき)が届いたら、カードを受け取りに来てください。
通知書は申請からおよそ1か月後にご自宅へ送付されます。
申請状況によりカードの出来上がりが前後しますのでご注意ください。

必要なもの

  • 交付通知書(はがき)
  • 本人確認書類 (運転免許証やパスポートなど)
    ※代理人のかたが受け取る場合は、代理人の本人確認書類と、マイナンバーカードを申請した本人の本人確認書類が必要になります。
    本人確認書類の種類については、下記のページをご確認ください。
  • 通知カード
  • 住民基本台帳カード※お持ちのかたの場合
カードの交付時に、マイナンバーカードに暗証番号を設定します。
暗証番号は2つ設定する必要があります。
  1. アルファベットの大文字と数字をそれぞれ最低1文字ずつ含めた6文字以上16文字以下の暗証番号
  2. 数字4桁の暗証番号
暗証番号は事前に考えた上でお越しください。
もし、暗証番号を決められない場合は窓口にお伝えください。
無作為に抽出した番号を設定します。また、後日に暗証番号を再設定することも可能です。

マイナンバー(個人番号)カードを再発行する場合

マイナンバー(個人番号)カードの交付を一度受けた後に返却や紛失をして、再交付を受けたい場合は手数料800円が必要となります。電子証明書を搭載する場合はプラス200円が必要となります。
手数料はカード交付時に納付していただきます。

マイナンバー(個人番号)カードを紛失した場合

マイナンバー(個人番号)カードの機能停止の手続きが必要となりますので、「個人番号カードコールセンター」(電話番号 0570-783-578)へご連絡をお願いします。
あわせて、警察に遺失届を出していただき、受理番号を控えてください。
その後、白糠町役場まで紛失届を提出していただきます。その際、本人確認書類をお持ちください。代理のかたによる届出も可能です。
同時に、マイナンバー(個人番号)カードの再発行手続きが可能です。

問い合わせ先

町民サービス課 住民係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、職員個人のメールアドレスより返信されます。

  • 電話番号 01547-2-2171(内線番号:513番・514番・515番)
  • ファクシミリ 01547-2-4659
  • 電子メール juumin@town.shiranuka.lg.jp