アイヌ文化活動施設「ウレシパチセ」

最終更新日:2020年05月12日

アイヌ文化活動施設「ウレシパチセ」
アイヌ文化活動施設「ウレシパチセ」が開設しました。
「ウレシパチセ」とは「互いに育む家」を意味し、アイヌ伝統文化の体験、交流、情報発信の場として、これまでの和天別地区からアイヌ弔魂碑が建立されている東山公園のふもとに移転改築しました。
古来より大切に守り伝えられてきた歌や踊り、自然と共に生きるアイヌ民族の文化を体感してください!

ページ内目次

施設概要

所在地
〒088-0333
白糠町東3条北1丁目2番地27
電話・FAX 01547-2-5668
開館日・開館時間
火曜日~日曜日(月曜日・12月31日~1月5日は休館)
10時~18時
※入館料は無料ですので、お気軽にご来館ください。
※施設の詳細については、添付の「ウレシパチセ施設紹介」をご覧ください。

WEBサイトを開設しました

町では、白糠のアイヌ文化を紹介するWEBサイトを開設しました。ぜひご覧ください。

問い合わせ先

福祉課 社会福祉係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、職員個人のメールアドレスより返信されます。

  • 電話番号 01547-2-2171(内線番号:529番・530番・531番)