町・道民税

最終更新日:2017年03月19日

町・道民税について

町・道民税の課税

課税対象者
町・道民税は当該年の1月1日現在、住民登録のある市町村で、一定の所得金額を有する場合に課税されます。 
住民税の額
均等割額(下記1参照)+所得割額(下記2参照)=町・道民税となります。
  1. 均等割額は一定の所得以上について一律、次の金額が課されます。
    • 町民税:3,500円
    • 道民税:1,500円
  2. 所得割額は、前年の所得金額によって計算されます。また、控除額に応じて変動します。 
所得割額の計算方法
町・道民税の所得割は町民税分、道民税分それぞれ計算されます。

詳しい計算方法や各種所得・控除は下記ページでご確認ください。

町・道民税が非課税となる方

以下のことに該当する場合は町・道民税は課税されません。 
均等割非課税
  • 生活保護を受給されている場合。
  • 障がい者・未成年・寡婦(夫)に該当し、前年中の合計所得が125万円以下の場合。
  • 合計所得金額が単身者の場合28万円、扶養親族がいる場合は(本人及び扶養親族の人数)×28万円+17万円以下の場合
所得割非課税
合計所得金額が単身者の場合35万円、扶養親族がいる場合は(本人及び扶養親族の人数)×35万円+32万円以下の場合 

納税方法

各種納付方法は下記ページでご確認ください。

町・道民税に関するQ&A

よくある質問を下記ページに掲載していますのでご確認ください。

個人住民税の年金からの特別徴収について

詳しくは、下記のページでご確認ください。

問い合わせ先

税務課 税務係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、職員個人のメールアドレスより返信されます。

  • 電話番号 01547-2-2171(内線番号:536番・537番)