ほっかいどう企業の森林づくり

最終更新日:2018年06月04日

 平成19年度(2007年)から開始された北海道の制度である「ほっかいどう企業の森林づくり」は、北海道内の森林(一般民有林に限る。)所有者が、企業または団体もしくは個人の支援で整備を希望する場合に当該森林を登録することにより、その情報を希望する企業等に提供し、企業等の森林づくり活動を促進することをもって、森林の有する公益的機能の維持増進を図ることを目的としています。白糠町は制度の趣旨に賛同し、今後企業等との協働による森林づくりを目指し取り組むこととしました。
 森林づくり(整備)をおこなうと地球温暖化の防止(二酸化炭素の吸収)、水源涵養機能など、森林の有する多面的機能が高度に発揮されます。企業等におかれましても社会貢献活動のひとつとして、白糠町有林を活用していただきたいと考えております。

第9回「コープ未来(あした)の森」植樹祭記録

「コープ未来(あした)の森」植樹祭集合写真
 平成30年6月3日(日曜日)にコープさっぽろ組合員やその家族、町民ら約50名の参加により、「コープ未来の森」の植樹祭が行われました。参加した大人も子供もスコップを手にトドマツを植え、汗を流しました。植樹後は、上庶路生活改善センターにて木工教室(ウェルカムボード作り)を行い終了しました。

画像集

「コープ未来(あした)の森」植樹祭の様子
「コープ未来(あした)の森」植樹祭の様子
「コープ未来(あした)の森」植樹祭の様子
「コープ未来(あした)の森」植樹祭の様子
「コープ未来(あした)の森」植樹祭の様子
「コープ未来(あした)の森」植樹祭の様子
木工体験(ウェルカムボード作り)の様子
木工体験(ウェルカムボード作り)の様子
木工体験(ウェルカムボード作り)の様子

協定記録(コープさっぽろ)

3名の写真

協定に調印した(右から)棚野町長、近岡本部長と仲介役の柴田釧路総合振興局長

 平成22年(2010年)5月14日に生活協同組合コープさっぽろと白糠町による釧路根室管内初となる「ほっかいどう企業の森林づくり」の協定調印式がおこなわれました。
 コープさっぽろでは、レジ袋削減など様々なかたちで、環境への取組みをすすめています。レジ袋辞退者1人当たり0.5円を積み立てた基金で「コープ未来(あした)の森」として、平成22年度より1.00ヘクタールに5年間かけて毎年400本のトドマツを植え、その後4年間下草刈りなどの保育活動をおこないます。

協定変更

 平成25年(2013年)3月29日付けで協定対象森林及び協定期間を変更しました。平成25年度より、2.00ヘクタールに10年かけて毎年400本のトドマツを植え、その後4年間下草刈りなどの保育活動をおこないます。

協定森林情報1

  • 所在地:白糠郡白糠町上庶路甲区38番地(町中心部及び釧路空港から車で60分程度)
  • 林小班
    • 146林班50小班(平成22年度植栽箇所)
    • 146林班51小班(平成23年度植栽箇所)
    • 146林班52小班(平成24年度植栽箇所)
  • 面積:各0.20ヘクタール(計0.60ヘクタール)
  • 現地の状況:順調に生育している状況である。
経過
  • 平成22年(2010年)5月30日 第1回「コープ未来(あした)の森」植樹祭
  • 平成23年(2011年)6月26日 第2回「コープ未来(あした)の森」植樹祭
  • 平成24年(2012年)5月27日 第3回「コープ未来(あした)の森」植樹祭

協定森林情報2

  • 所在地:白糠郡白糠町上庶路4番地1(町中心部及び釧路空港から車で30分程度)
  • 林小班:151林班28小班
  • 面積:2.00ヘクタールのうち1.20ヘクタール植栽済み
  • 現地の状況:順調に生育している状況である。
経過
  • 平成25年(2013年)5月19日 第4回「コープ未来(あした)の森」植樹祭
  • 平成26年(2014年)5月31日 第5回「コープ未来(あした)の森」植樹祭
  • 平成27年(2015年)5月31日 第6回「コープ未来(あした)の森」植樹祭
  • 平成28年(2016年)5月29日 第7回「コープ未来(あした)の森」植樹祭
  • 平成29年(2017年)6月 3 日 第8回「コープ未来(あした)の森」植樹祭
  • 平成30年(2018年)6月 3 日 第9回「コープ未来(あした)の森」植樹祭

「北海道魚付林プロジェクト」植樹祭記録

 平成24年6月12日に「北海道魚付林プロジェクト」植樹祭を実施し、楽天株式会社や関係者等を含めた総勢40名の参加により、150本のトドマツを植樹した後、記念撮影をおこない終了しました。
  • 女性と男性が握手している写真

    楽天株式会社の黒坂執行役員(右)と握手を交わす棚野町長(左)

  • 集合写真

    植樹祭参加者の記念撮影

協定記録(楽天株式会社)

 平成24年(2012年)5月31日に楽天株式会社と森林整備協定を締結しました。
 楽天株式会社は、森を整備することで海に流れる水を浄化し、魚が生息しやすい環境をつくることを目的とした「海・川・水をキレイに!北海道魚付林プロジェクト」の一環として、白糠町有林1.29ヘクタールに2,000本の植樹をおこなう費用について寄附していただきました。

協定森林情報

  • 所在地:白糠郡白糠町上庶路8番地2(町中心部や釧路空港から車で35分程度)
  • 林小班:150林班10小班
  • 面積:1.29ヘクタール
  • 現地の状況:順調に生育している状況である。

問い合わせ先

経済課 林業係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、職員個人のメールアドレスより返信されます。

  • 電話番号 01547-2-2171(内線番号:251番・256番)