土砂災害警戒区域等の指定に伴う告示について

最終更新日:2022年01月04日

「土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律」に基づき、北海道が土砂災害を警戒すべき地域として白糠町内19か所を指定することに伴い、関係図書の縦覧が行われます。

土砂災害警戒区域と土砂災害特別警戒区域の指定に伴う告示について

 「土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律」に基づき、北海道が指定する白糠町内の「土砂災害警戒区域」は19か所、「土砂災害特別警戒区域」は8か所です。令和4年1月4日に告示され、関係図書の縦覧が行われます。
縦覧を行う手段については、下記のとおりです。
(1) 釧路建設管理部用地管理室維持管理課、白糠町役場企画総務部地域防災課にて直接縦覧。
(2) 「北海道土砂災害警戒情報システム」のウエブサイトにおいて、電子ファイルによる縦覧。
 なお、この指定により、白糠町内における指定か所の合計は、土砂災害警戒区域が46か所、土砂災害特別警戒区域が22か所となります。

  • 土砂災害警戒区域は、土砂災害が発生した場合に住民の生命または身体に危害が生ずる恐れがあると認められる区域です。
  • 土砂災害特別警戒区域は、警戒区域のうち土砂災害が発生した場合に建物が破壊され、住民の生命または身体に著しい危害が生じる恐れがあると認められる区域で、開発行為の制限や居室を有する建築物の構造が規制されます。

問い合わせ先

地域防災課 地域防災係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、職員個人のメールアドレスより返信されます。

  • 電話番号 01547-2-2171(内線番号:222番)