令和4年分確定申告での新型コロナウイルス対策について

最終更新日:2022年12月22日

令和5年2月16日(木曜日)~3月13日(月曜日)までの期間、令和4年分所得の申告相談を予定しておりますが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策のため、3密(「密閉」「密集」「密接」)を避ける等の「新しい生活様式」に基づく対策を実施します。会場に来られる皆さまには何かとご不便をおかけすることになりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

来場されるかたへの感染防止対策のお願い

マスク着用と消毒のお願い

来場の際には、マスクの着用と手指消毒のご協力をお願いします。

検温のお願い

会場入口にて、検温を行います。37.5度以上の発熱が認められる場合は入場をお断りいたします。
※事前にご自宅で検温していただき、体調不良・発熱等の症状がある場合は来庁をご遠慮ください。

受付方法

受け付けは、手指消毒・検温後に行います。
受付台は設置しません。受付時間の10分前に開場し受け付けを行いますので、ご注意ください。

来場は少人数で

混雑緩和のため、できるかぎり申告されるかたのみの来場をお願いします。

対応時間を短縮するために

申告相談の時間を短縮するため、営業や農業、不動産所得があるかたは「収支内訳書」(収入と経費をまとめる)。また、医療費控除を受けるかたは「医療費控除の明細書」が必要となります。(領収書を提出する方法では医療費控除は受けられません)
必ず資料をまとめる、または事前に作成してお越しください。

申告相談会場での感染防止対策

会場内の消毒・飛まつ対策

  • 会場内の扉や窓を開け、常に換気を行います。
  • 会場のテーブルやイスは適時、消毒作業を行います。
  • 12時~13時は受付を停止して、会場内の消毒作業を行います。その間の受け付け並びに申告相談は行いませんのでご協力お願いします。
  • 飛まつ対策のためアクリルボードを設置します。
 ※換気等のため会場内が寒いおそれがあります。防寒対策をして来場ください。

役場庁舎での入場人数の制限

  • 密を避けるため、待合席を減らします。
  • 申告受付後はロビーでお待ちください。なお、ロビーが混雑する場合、再来場をお願いすることがあります。
  • お車で来庁されたかたについては、申告時間までお車などでお待ちいただくこともできます。申告時間が近づきましたら、お電話でご連絡いたしますので、希望されるかたは、受け付け時に申し出てください。

来場以外の申告方法について

白糠町の申告相談で確定申告を行う方法以外にご自身で申告書を作成し税務署へ提出する方法や、eーTax(電子申告)による方法があります。なお、税務署では新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、eーTax(電子申告)の利用を推奨しています。

釧路税務署での申告相談を希望する場合

釧路税務署では、新型コロナウイルス感染症対策として、確定申告会場の混雑を緩和するため、入場には入場整理券が必要となります。
詳しくは下記のページでご確認ください。

eーTax(電子申告)

国税庁ホームページの確定申告書等作成コーナーを利用して確定申告書を作成する方法や、ご自宅などでパソコンやスマートフォンを利用して作成する方法があります。なお、e-Tax(電子申告)での申告(提出)方法は、「マイナンバーカード方式」または「ID(利用者識別番号)・パスワード方式(暗証番号)」があり、どちらかをご利用いただくことになります。詳しくは、下記をご確認いただくか、税務署へお問い合わせください
釧路税務署(住所:釧路市幸町10番3番地 代表電話:0154-31-5100、音声ガイド「2」をお選びください)

問い合わせ先

税務課 税務係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、職員個人のメールアドレスより返信されます。