令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金(先行給付金)

最終更新日:2021年12月29日

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金(先行給付金)を支給します!

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた子育て世帯を支援する取り組みの一つとして、子育て世帯への臨時特別給付金(先行給付金)を支給します。

支給対象者

次の対象者のうち、令和3年度所得が児童手当と同様の所得制限限度額内のかた

1. 令和3年9月分の児童手当(対象年齢15歳まで)の受給者
2. 16歳から18歳(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれ)までの児童の養育者
3. 令和3年10月以降、令和4年3月31日までに生まれた対象児童を養育する児童手当受給者

注:所得制限限度額の一例…子ども2人および年収103万円以内の配偶者がいる場合は、736万円未満が所得制限限度額となります。

給付額

児童1人あたり一律10万円(先行分の現金給付5万円+追加分の現金給付5万円)

支給時期

対象者 振込日
支給対象1および2、3の一部のかた 令和3年12月23日
その他の対象のかた 申請受付後、順次振り込み


支給方法

1. 既に児童手当の支給を受けている世帯については、令和3年10月支給時の児童手当を受給している口座に振り込みます。
2. 支給申請をおこなったかたについては、申請書で指定した口座に振り込みます。

申請が必要なかた

次に記載するかたは申請が原則必要です。

1. 令和3年9月30日時点で高校生の保護者(児童手当を受給している兄弟がいないかた)※公務員含む
2. 令和3年9月30日時点で所属庁から児童手当を受給している公務員(児童が町外で別居している場合含む)
3. 令和4年3月31日までに生まれた児童手当支給対象児童(新生児)の保護者 など
なお、令和3年1月1日の時点で申請者または配偶者の住民票が白糠町以外にあった場合は、令和3年度(令和2年分)の所得課税証明書の添付をお願いいたします。
所得課税証明書は居住していた市区町村で取得することができます。

注意事項

本給付金の支給後、給付金の支給対象者の要件に該当しないことが判明した場合は、給付金を返還していただく必要があります。

給付金を装った詐欺にご注意ください!

ご自宅や職場などに役場から問い合わせを行うことがありますが、ATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。
もし、不審な電話がかかってきた場合にはすぐに役場の窓口又は最寄りの警察にご連絡ください。

問い合わせ先

健康こども課 子育て支援係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、職員個人のメールアドレスより返信されます。

  • 電話番号 01547-2-2171(内線番号:522番・526番)