低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)について

最終更新日:2022年06月08日

低所得の子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)について

 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中で、食費などの物価高騰などに直面する低所得の子育て世帯に対し、その実情を踏まえた生活の支援を行う観点から、子育て世帯生活支援特別給付金の支給を行います。

〇支給対象者
〈住民税非課税のひとり親以外世帯〉
 対象となる児童の範囲は、18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある児童(障がいを持つ児童の場合は20歳未満)と示されております。養育要件のいずれかに該当し、かつ、所得要件のいずれかに該当する者に対して支給します。
 ※ひとり親世帯分の子育て世帯生活支援特別給付金の支給を受けているかたは対象となりません。

1 養育要件
ア) 令和4年4月分の児童手当の受給者
イ) 令和4年4月分の特別児童扶養手当の受給者
ウ) 令和4年5月から令和5年3月までのいずれかの月の分の児童手当の受給資格または額の改定の認定を受けた者
エ) 令和4年5月から令和5年3月までのいずれかの月の分の特別児童扶養手当の受給資格または額の改定の認定を受けた者
オ) 上記のいずれかに該当する者以外の者のうち、令和4年3月31日において、平成16年4月2日から平成19年4月1日までの間に出生
 した児童を養育する者

2 所得要件
・令和4年度分の市町村民税均等割が非課税である者
・令和4年1月以降の家計が急変し、令和4年度分の市町村民税均等割が非課税である者と同様の事情が認められる者 

・2の所得要件を満たし、1のア、イに該当するかた → 申請の必要はありません。
・2の所得要件を満たし、1のウ、エ、オに該当するかた → 申請が必要となります。

〇給付額

・児童1人当たり一律5万円

〇支給日
・令和4年6月30日(木曜日)(申請不要のかた)
※申請が必要なかたにつきましては、書類審査後、随時支給します。

〇支給方法
・申請の必要がないかたは、令和4年4月分の児童手当及び特別児童扶養手当を受給している該当口座に支給します。
・申請が必要なかたは、必要書類をそろえて提出いただき、内容審査後、申請口座に随時支給します。

〇申請受付期間
・令和4年6月10日(金曜日)~令和5年2月28日(火曜日)
※令和5年2月28日に生まれたこどもの申請は、令和5年3月15日まで受け付けいたします。

  • スライド1
  • スライド2
  • スライド3
  • スライド4

問い合わせ先

健康こども課 子育て支援係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、職員個人のメールアドレスより返信されます。