古瀬駅廃駅1周年事業を開催します

最終更新日:2021年02月26日

古瀬駅
令和2年3月14日に廃駅となった古瀬駅。1周年事業として思い出の看板や写真などを展示します。また、昭和58年に全国初の廃止路線となった旧国鉄「白糠線」の廃止前日に運行した「さよなら列車10両編成」をジオラマで再現します。ぜひご来場ください。

古瀬駅廃駅1周年事業

期間
2月28日(日曜日)~3月28日(日曜日)
10:00~17:00
会場
ウレシパチセ(月曜日は休館)※3月20日(土曜日)は開館しています。入場は無料です。

問い合わせ先

町民サービス課 交通対策係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、職員個人のメールアドレスより返信されます。