水洗化等改造工事資金の融資あっせん制度

最終更新日:2017年03月19日

白糠町では、一日も早く下水道を利用していただくため、「既設の風呂、台所等の排水設備を改造する工事の資金」と「既設のトイレを水洗化に改造する工事の資金」を指定する金融機関に融資のあっせんをする制度です。(利子は町が負担します)

融資あっせんを受けることができるかた

  1. 住宅の所有者又は改造について所有者の同意を得た使用者
  2. 町税等の完納している者
  3. 融資の支払能力のある者
  4. 連帯保証人がいること(1名)
  5. 下水道が使用できる日から3年以内に工事を行うこと
融資あっせんを受けることができる工事一覧
工事内容
限度額
償還方法
排水設備だけの改造工事 1棟につき20万円以内 20月以内で元金均等の月1万円の支払い
水洗トイレだけの改造工事 トイレ1基40万円以内で1棟につき2基まで トイレ1基につき40月以内で元金均等の月1万円支払い(2基なら月2万円)
排水設備と水洗トイレの改造工事 トイレ1基の場合、排水設備と合わせて60万円以内、2基の場合は、100万円以内 60月以内で元金均等の月1万円の支払い。トイレ2基は、更に40月以内で元金均等の月1万円の支払を併用(40月までは月2万円)

連帯保証人の要件

  1. 町内に引き続き1年以上居住している者
  2. 町税等を完納している者
  3. 未成年者等以外で独立の生計を営む者で融資の償還能力があると認められる者

融資あっせん取扱金融機関

  • 北海道銀行白糠支店
  • 釧路丹頂農業協同組合白糠支所
  • 釧路信用金庫白糠支店
  • 白糠漁業協同組合
  • 大地みらい信用金庫白糠支店

融資あっせんの対象外

  • 国又は地方公共団体が所有する住宅
  • 各種法人又は団体等が所有する住宅

問い合わせ先

上下水道課 下水道業務係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、職員個人のメールアドレスより返信されます。

  • 電話番号 01547-2-2171(内線番号:544番・562番)