平成29年度農地中間管理事業に係る9月公募の募集について【お知らせ】

最終更新日:2017年09月01日

農地中間管理事業とは

農地中間管理機構が農地の所有者から農地を借受け、集約・集積した農地を借受希望のある担い手などに貸付ける事業です。

本事業のメリット

・自作地に隣接する農地が借りられる
・公的機関なので、賃借料の受け渡しなどを含め、安心して貸し借りができる
・農地の貸付先を自分で探さなくてもよい
・経営転換やリタイヤして所有地を同機構に貸す場合や農地の集積・集約化に協力する場合は国から交付金が受けられる

申し込みについて

申込方法:借受を希望される方は、関連リンク先の「公益財団法人北海道農業公社ホームページ」から様式をダウンロードし、ご記入の上、公社若しくは役場まで提出してください。
※様式については、役場2階農業委員会カウンターにも備え付けてあります。

募集期間:9月1日(金曜日)~ 9月30日(土曜日)まで

問い合わせ先

白糠町農業委員会事務局(白糠町役場2階)

  • 電話番号 01547-2-2171(内線255)

公益財団法人北海道農業公社釧路支所

  • 電話番号 0154-22-1538