教育課程特例校

最終更新日:2017年07月27日

1.教育課程特例校とは?

2.白糠町の特色を生かした教育課程

白糠町のこれまでの取り組み

本町ではこれまで、社会の国際化に対応できる子どもの育成を目指し、幼児期から英語や中国語の外国語に触れながら、豊かな国際感覚やコミュニケーション能力の育成を図る「外国語習得初歩習得プログラム」を策定し、実践を積み上げてきました。
幼児や小学生は、新しい事への抵抗感が少なく、外国人や異文化を受け入れる寛容さがあります。この柔軟な適応力や豊かな感性を持って外国語に触れることが、未来を生きる子どもたちに、国際社会の中で生き抜く力を身につけることにつながるものと考え、英語や中国語に触れ、慣れ親しませる活動を通してコミュニケーション能力の育成を目指す特別の教育課程に編成しました。

だから白糠町は「ECタイム」

「ECタイム」は、次の単語の二重の意味を込めています。
  • EはEnglish、Enjoy
  • CはChinese、Communication
町内全小学校のすべての学年で、年間45時間(Englishに35時間、Chineseに10時間)、町内全中学校のすべての学年で、年間15時間(Englishに5時間、Chineseに10時間)の授業時間を、学習指導要領に定められた各教科等の目標などとの関連を洗い出し、国語、外国語活動、総合的な学習の時間、生活、音楽、図画工作などから捻出し、白糠町らしさにあふれる教育課程を編成しました。

3.教育課程特例校一覧

教育課程特例校一覧表
学校名 学校区分 学校の種類 特例の適用開始日
白糠町立庶路小学校 公立 小学校 平成22年4月1日
白糠町立白糠小学校 公立 小学校 平成23年4月1日
白糠町立茶路小学校 公立 小学校 平成23年4月1日
白糠町立茶路中学校 公立 中学校 平成27年4月1日
白糠町立庶路中学校 公立 中学校 平成27年4月1日
白糠町立白糠中学校 公立 中学校 平成28年4月1日

4.外国語指導助手の紹介

外国語指導助手一覧表
名  前 教  科
孔 祥惠(コン シャンフォイ) 中国語
ヘイゲン ジョン ケイレブ 英語
ラドノヴィチ キャラン ジェイ 英語

問い合わせ先

指導室

  • 電話番号 01547-2-2171(内線番号:266番)