白糠釧勝峠駅伝大会兼白糠町駅伝競走大会を開催しました

最終更新日:2017年11月15日

 昨年は積雪によりやむなく中止となり、今年も前の週には山間部で雪が降るなど開催が心配されていました。しかし、当日は天候にも恵まれ、白糠釧勝峠駅伝大会には27チーム、白糠町駅伝競走大会には13チームの合計40チームが参加する大きな大会となり、大会新記録が生まれるなど、盛会のうちに終了しました。

平成29年11月5日(日曜日)開催

大会の様子1

釧勝峠駅伝大会スタート

 晩秋の白糠を駆け抜け、たすきをつなぐ姿には、沿道からも大きな声援をいただきました。陸上のユニフォームのみならず、チームオリジナルのTシャツなどそれぞれのチームでカラーを出し参加されている方々もいました。
 今年から運営協力スタッフを募集したところ、2名の方にご協力いただきました。「私たちが走れるのは、運営してくださる方々がいるから」と長年ランナーとして活躍されている方にも運営協力をいただきました。ランナーとしての誇り、そして感謝の気持ちを大切にされる姿勢に大変感銘いたしました。まちの駅伝大会を通して、このような精神を受け継いでいくことが大切とつくづく感じました。ご協力、ありがとうございました。
 大会終了後に振舞われた秋鮭鍋も好評で走り切ったランナーの心と身体を温めてくれました。

 本大会の結果につきましては、添付ファイルをご確認ください。
  • 大会の様子2

    釧勝峠駅伝大会ゴール

  • 大会の様子3

    白糠町駅伝競走大会

  • 大会の様子4

    白糠町駅伝競走大会

  • 大会の様子5

    大人気の秋鮭鍋

落とし物について

 アンダーアーマーの黒い手袋(片方)、HUGO VALENTINOのグレーの帽子が届いています。お心あたりのかたは、白糠町社会福祉センター内教育委員会社会教育課スポーツ推進係へご連絡ください。

問い合わせ先

社会教育課 スポーツ推進係

  • 電話番号 01547-2-2287
  • ファクシミリ 01547-2-2288