むかしむかし白糠

最終更新日:2017年03月19日

蝦夷奇勝図巻の画像
寛永9年、白糠場所が開設されてから現在までの主なできごとを年表でまとめています。

寛永(1632年から)

年表
主な出来事
1632年
寛永9年
  • 白糠場所が開設される

寛文(1669年から)

年表
主な出来事
1669年
寛文9年
  • アイヌの蜂起がおき白糠で13人、音別で15人の和人が殺された

寛政(1799年から)

年表
主な出来事
1799年
寛政11年
  • 通行屋(駅逓所)が開設された
1800年
寛政12年
  • 八王子千人同心、原半左衛門以下50人が入地した

安政(1857年から)

年表
主な出来事
1857年
安政4年
  • 北海道最初の石炭が採堀された

明治(1869年から)

年表
主な出来事
1869年
明治2年
  • 国郡の制定により釧路国白糠郡として区画された
1875年
明治8年
  • 白糠に郵便局が設置された
1884年
明治17年
  • 戸長役場が設置された(これを本町の開基とされた)
1885年
明治18年
  • 白糠小学校簡易教育所が開設された
1891年
明治24年
  • 辻萬次郎医師が白糠村初の開業医となった
1900年
明治33年
  • 軍馬補充支部が設置され、軍馬育成を開始した
1901年
明治34年
  • 白糠・釧路間に鉄道が開通した
1902年
明治35年
  • 白糠第2小学校が開校した
  • 釧路警察白糠分署が設置された
1905年
明治38年
  • 白糠・帯広間に鉄道が開通 した
1908年
明治41年
  • 足寄郡が分かれ白糠・庶路・尺別が白糠郡の戸長役場となった
  • 白糠郡漁業組合が設立された

大正(1915年)

年表
主な出来事
1915年
大正4年
  • 尺別村を割いて、白糠村・庶路村を合併し、白糠村として2級町村制を施行した
  • 第1回村会議員選挙が行われた
1920年
大正9年
  • 白糠に初めて電灯がついた

昭和(1929年から)

年表
主な出来事
1929年
昭和4年
  • 第1回村会議員普通選挙が行われた
1930年
昭和5年
  • 白糠商業組合が設立された
1938年
昭和13年
  • 明治庶路炭鉱が操業を開始した
1941年
昭和16年
  • 漁業組合が解散し、漁業会となった
  • 白糠村森林組合が発足した
  • 白糠村農業会が発足した
1945年
昭和20年
  • 米空軍の空襲受けた(死者5人)
1946年
昭和21年
  • 白糠漁業協同組合が設立された
1947年
昭和22年
  • 首長公選となった
  • 新白糠炭鉱が操業を開始した
  • 白糠営林署が設置された
1948年
昭和24年
  • 大楽毛が釧路市に分割された
  • 白糠高等学校が開校した
1950年
昭和25年
  • 町制が施行され白糠町となった
1952年
昭和27年
  • 上水道が完成し給水が開始された
  • 都市計画法指定都市となり都市計画事業が開始された
1953年
昭和28年
  • 白糠商工協同組合が設立 された
1957年
昭和32年
  • 公民館が完成した
1958年
昭和33年
  • 国鉄白糠線建設工事が着手された
1959年
昭和34年
  • 白糠高等学校が道立に移管された
1962年
昭和37年
  • 白糠市街地に街路灯が設置された
1963年
昭和38年
  • 庶路地区に電灯がつき無電地区が解消された
1964年
昭和39年
  • 明治庶路炭鉱が閉山した
  • 開基80周年記念式典が挙行 された
  • 新白糠炭鉱が閉山した
  • 白糠線(白糠から上茶路間)25.2キロメートルが開通した
1965年
昭和40年
  • 青木金吾元町長が名誉町民第1号として推挙された
1966年
昭和41年
  • 開拓功労者顕彰碑“太陽の手”が建立された
1967年
昭和42年
  • 白糠町民憲章が制定された
  • 故新保又四郎氏が名誉町民第2号として推挙された
  • 白糠町国民健康保険診療所が完成した
  • 学校給食センターが完成し、給食始まった
1968年
昭和43年
  • 白糠電報電話局が開局し、自動電話となった
1970年
昭和45年
  • 町制施行20周年記念式典が挙行された
  • 社会福祉センター、青少年会館が完成した
1971年
昭和46年
  • 共同利用模範牧場が放牧利用を開始した
1972年
昭和47年
  • 白糠線(上茶路から二股間)7.9キロメートルが開通した
  • 白糠町長選挙で千葉清氏が当選した
1973年
昭和48年
  • 第1回農業祭が開催された
  • 道々白糠本別線が開通した
1974年
昭和49年
  • 武道館が完成した
  • 防災のかなめ「釧路西部消防組合」が発足した
  • 開基90周年記念式典が挙行された
  • 町の木を「ななかまど」、町の花を「きんせんか」に制定した
  • 白糠橋が完成した
  • 第1回産業まつりが開催された
1975年
昭和50年
  • タイムカプセルを武道館前に埋設し、開封を60年後とした
  • 庶路町民センターが完成した
1976年
昭和51年
  • 老人福祉センターが完成した
  • 上茶路青少年旅行村が開村した
  • 釧路白糠工業団地の造成が終了した
1977年 昭和52年
  • 西茶路に浄水場が完成した
  • 上茶路にレストハウスが開設された
1978年
昭和53年
  • 字名改正事業が開始された
  • 酪農研修センターが完成した
  • 人権モデル地区に指定された
  • 勤労者センターが完成した
1979年
昭和54年
  • 字名改正により白糠市街は全て新地名に衣がえされた
1980年
昭和55年
  • 総合体育館が完成した
  • 道立白糠養護学校、道立肢体不自由児療護施設白糠学園が完成した
  • 町制施行30周年記念式典が挙行された
  • 中庶路日の出に飲用水供給施設が完成した
  • 岬の森東山公園に総合案内施設が完成した
1981年
昭和56年
  • 新築された公民館が開館した
1982年
昭和57年
  • 西庶路地区の字名改正が行われた
  • 道々白糠本別線が国道392号線に昇格した
  • 高松宮殿下が来町された
  • 西庶路公衆浴場、西庶路健康管理センターが完成した
  • 白糠生活館が完成した
1983年
昭和58年
  • 役場庶路支所新庁舎が完成した
  • 白糠線が廃止され、町営バスの運行が開始された
  • 二股開拓75周年記念式典が挙行された
1984年
昭和59年
  • 特養老人ホーム「清和園」が完成した
  • 役場新庁舎が完成した
  • 開基100周年記念式典が挙行された
  • 庶路炭鉱閉山20周年記念式典が挙行された
  • 八王子千人同心をしのぶ苫小牧の踏破隊20人が、同心隊の足跡をたどって勇払から白糠町までの308キロメートルを9日間をかけて踏破した
1985年
昭和60年
  • 白糠小学校体育館が完成した
  • 国際青年年釧白工業団地で国際青年キャンプフェスティバルが開催された
  • 第1回J・BMX・F全日本選手権大会が開催された
  • 白糠小学校の改築工事が行われた
1986年
昭和61年
  • 二股に北進寿の家が完成した
  • 第5次白糠町総合計画の策定が開始された(1000人アンケート)
  • 第1回白銀まつりが開催された
  • 白糠農業発祥100年式典が挙行された
  • 軽飛行場「フライトパーク白糠」が開港した
  • 西庶路コミュニティセンターが完成した
1987年
昭和62年
  • 和天別パイオニアセンター、保健センター、振興センター、白糠斎場が完成した 
  • 白糠南2丁目通り商店街近代化事業に着手した
1988年 昭和63年
  • 白糠中学校の改築工事が行われた
  • 逍遥公園、パークゴルフ場が完成した

平成(1989年から)

年表
主な出来事
1989年
平成元年
  • 坂本正能氏を名誉町民第3号として推挙した
  • 栄橋が完成した
  • 国保診療所の改築工事が行われた
1990年
平成2年
  • 町制施行40周年記念式典が挙行された
  • 白糠町温水プールが完成した
1991年
平成3年
  • 縫別小中学校が閉校となった
  • ハミングロード完成。全国初の広告景観優良地区に指定される
1992年
平成4年
  • 白糠物産センターが完成した
  • 越野忠則氏が町民栄誉賞を授賞した
1993年
平成5年
  • 釧路沖地震が発生
  • 老人デイサービスセンター、ショートスティが完成した
  • 河原中学校校舎が完成した
  • 上庶路小中学校が閉校となった
1994年
平成6年
  • 開基110周年記念式典が挙行された
  • ゴミ焼却施設「クリーンセンター」が完成した
  • 北海道東方沖地震が発生
  • マグニチュード7.8パネル館が完成した
1995年
平成7年
  • 白糠アイヌ文化保存会、国の重要無形民俗文化財に指定される
  • 恋問自然観察公園・展望塔が完成した
  • 西庶路ふれあい公園が完成した
  • 公共下水道事業本管工事が開始された
1996年
平成8年
  • 白糠町長選挙で棚野孝夫氏が初当選を果たした
1997年
平成9年
  • 物産センター恋問館がリニューアルオープンした
  • 物産センター恋問館に漁協の直売所がオープンした
  • 茶路川サケ・マス有効利用調査が開始された
1998年
平成10年
  • 茶路浄水場が完成した
  • 第6次総合計画が完成した
1999年
平成11年
  • 知的障がい者共同作業所「太陽の家」が完成した
  • 前白糠町長の千葉清氏を名誉町民第4号として推挙した
  • 一般廃棄物最終処分場が完成した
2000年
平成12年
  • 総合給食センターが完成した
  • 白糠町長選挙で棚野孝夫氏が無投票当選(2期目)を果たした
  • 白糠町制施行50周年記念事業「こども王国」が開催された
  • 白糠町制施行50周年記念式典が挙行された 
2001年
平成13年
  • 北進小中学校が閉校した
  • 庶路川ししゃも人工ふ化場が完成した
  • 下水道管理センターが完成した
  • 下水道の一部が共用を開始した
  • 国際パークゴルフ協会認定「しらぬかパークゴルフインチャロ」が完成した
  • 福建省厦門市杏林区、厦門大学と友好提携を締結した
2002年
平成14年
  • 茶路小中学校の校舎改築工事が行われた
  • しらぬかパークゴルフインチャロオープンした
2003年
平成15年
  • ごみ処理の有料化が開始された
  • 第1回「鍛高譚杯」親善どさんこパークゴルフ大会が開催された
  • 八王子車人形公演が行われた
2004年
平成16年
  • 白糠町長選挙で棚野孝夫氏が無投票当選(3期目)を果たした
  • 釧路市、阿寒町、白糠町、音別町の釧路地域4市町合併協議会が設立された
  • 知的障がい者共同作業所西庶路「虹の家」がオープンした
  • 庶路ダムが完成した
2005年
平成17年
  • 住民投票の結果を受け釧路地域4市町合併協議会を離脱した
  • 名誉町民(前町長)千葉清さんが逝去された
  • 庶路川さけ中間育成施設が完成した
  • 町女性団体連絡協議会創立50周年記念式典が挙行された
  • 釧路西部消防組合が解散した
  • 常備消防事務は釧路市に委託し、「釧路市西消防署白糠支署」として新たな歴史を刻み始めた
2006年
平成18年
  • 北海道コカ・コーラボトリング株式会社と災害時の飲料支援で防災協定を締結した
  • 鍛高シャンメリーの販売が開始された
2007年
平成19年
  • 河原小中学校が閉校し59年の歴史に幕をおろした
  • 白糠アイヌ文化年「ウレシパシラリカ」が通年で実施された
  • 中国から太極拳講師として張霞(ジャン・シャー)さんを招へいした
  • 北海道キリンビバレッジ株式会社と災害時の飲料支援で防災協定を締結した
2008年
平成20年
  • 町立国民健康保険診療所が閉院し、42年の歴史に幕をおろした
  • 白糠町長選挙で棚野孝夫氏が無投票当選(4期目) を果たした
  • 特別養護老人ホーム「清和園」と老人デイサービスセンターを社会福祉法人「釧路悠和会」に移譲した
  • ふるさとエコ&クリーンしらぬか活動の一環として「子ども議会」を開催した
  • 日中友好交流を目的に中国から青少年芸術交流団が来町し、舞台芸術を披露した
  • 森下洋子さんが団長を務める松山バレエ団が来町し、舞台公演が行われた
  • 町内全小中学校が「自然の番人」を宣言した
  • 北海道ペプシコーラ株式会社と災害時の飲料支援にかかる防災協定を締結した
  • 文化協会が創立50周年祈念式典、祝賀会を開催した
2009年
平成21年
  • 高齢者グループホーム「ななかまどの里」が開所した
  • 「暴力団による町営住宅等の使用に関する協定」に釧路警察署と本町が調印した
  • 八王子千人同心の子孫で作る「八王子旧交会」が35年ぶりに白糠を訪問した
  • 北海道横断自動車道(本別から釧路間)の鍛高トンネル(2,383メートル)が貫通した
  • 「第3回日本サケつりサミットin茶路川」がウレシパチセで開催された
  • ドクターヘリ(緊急医療専用ヘリコプター)の運行が開始された
  • 白糠高校創立60周年記念式典・祝賀会が開催された
  • 公民館が第62回優良公民館表彰(文部科学大臣表彰)受賞した 
2010年
平成22年
  • 庶路2号橋(橋長229メートル)が完成し、町道明治通り(延長2,600メートル)の一部区間(1,600メートル)が開通した
  • 「ニトリ北海道応援基金」の助成を受け、カラマツとトドマツの苗木19,000本を植樹した
  • 白糠ロータリークラブ創立50記念式典・祝賀会が開催された
  • 商工会青年部創立40周年記念式典・祝賀会が開催された
  • 白糠消防団二股消防部が解団し、34年の歴史に幕をおろした
  • 釧路市と定住自立圏形成協定について調印式が行われた
  • 上海万博のイベント「北海道の日」で郷土芸能「白糠駒踊り」を披露した
  • 町政施行60周年記念式典が挙行された
  • 白糠ライオンズクラブ創立50周年記念式典・祝賀会が開催された
  • 白糠養護学校と社会福祉事業団白糠学園が創立30周年記念式典が挙行された
  • 白糠町連合町内会設立30周年記念式典・祝賀会が開催された
2011年
平成23年
  • 西庶路連合町内会創立40周年記念式典・祝賀会が開催された
  • 釧路警察署庶路駐在所が29年ぶりに新築された
  • 白糠町商工会創立50周年記念式典が挙行された
  • 全国初となる自衛隊の連携協力でエゾシカ捕獲事業が3日間実施された
  • 白糠消費者協会設立20周年記念式典が挙行された
  • 東日本大震災が発生。マグニチュード9.0、国内観測史上最大の地震となった
  • 白糠町功労者合祀式を挙行し、合祀者203人の名簿を「太陽の手」に奉納した
  • 戸籍の電算化に向け、釧路町と弟子屈町、本町の3町で戸籍システム を共同運用(全国初)するための事務委託に関する協議書に調印した
  • 社会福祉協議会創立60周年記念式典が挙行された
  • 白糠町建設業協会ならびに株式会社共成レンテムと「災害時の応急対策における協議」を締結した
  • 新武道館が完成し竣工記念式を挙行した
2012年
平成24年
  • 釧路町、弟子屈町と共同運用する戸籍総合システムが稼働を開始した
  • 白糠漁協女性部が開発したシシャモ加工品「黒上ししゃも」が販売を開始した
  • 株式会社ユーラスエナジーホールディングスとメガソーラー発電所建設に向けて基本合意した
  • 第32回北海道中学生バレーボール選抜優勝大会で白糠中学校男子バレーボール部が優勝(25年ぶり2回目)した
  • 白糠町長選挙で16年ぶりの選挙戦を経て棚野孝夫氏が当選(5期目) を果たした
  • 株式会社大前産業が和天別地区でベビーリーフの栽培を開始した
  • 台北駐日経済文化代表処の徐瑞湖処長が来町された
  • 高橋はるみ北海道知事が来町し、ベビーリーフ農場やメガソーラー建設予定地を視察された
  • 西庶路地区で防災避難訓練を初めて実施した。津波指定避難場所に避難用備品収納コンテナを設置した
  • 釧路管内8市町村が防災基本協定に調印した
  • 白糠町町民保健推進委員会設立30周年式典が挙行された
  • 白糠小学校が日本教育公務員弘済会教育論文の特選を受賞した
  • 白糠町消費者被害防止ネットワークが設立された
2013年
平成25年
  • 交通安全母の会設立30周年記念式典が挙行された
  • 釧路警察署と暴力団等の排除に関する合意書を締結した
  • 本別町と包括交流連携協定を締結した
  • 白糠町太陽のまち定住奨励助成事業がスタートした
  • 味のちぬやグループと中小企業基盤整備機構が土地譲渡契約を締結した
  • 日中物産株式会社白糠工場が竣工した
  • 中華人民共和国駐札幌総領事館の許金平総領事が来町された
  • 釧根地方石油業協同組合と災害時における石油類燃料の供給等に関する協定を締結した
  • 釧路空港ゴルフクラブと災害時におけるゴルフ場施設の利用に関する協定を締結した
  • 白糠のオリジナルフレーム切手が発売された
  • 王子グリーンエナジー白糠太陽光発電所が完成した
  • 白糠漁協との合同防災訓練が実施(沖だし訓練など) された
  • 白洋大学創設40周年記念式典が挙行された
  • 恋問館に全国初のハート型ポストが設置された
  • 白糠吹奏楽団が創立35周年記念演奏会を開催した 
  • 北海道横断自動車道白音トンネル貫通式が行われた
  • 虹の家の新築落成式が行われた
2014年
平成26年
  • 北菓楼の人気商品「北海道開拓おかき」に「白糠ヤナギだこ味」が登場した
  • 白糠アイヌ協会が設立され、アイヌ詩曲舞踊団モシリによる設立記念ライブが開催された
  • ユーラスエナジーホールディングスのメガソーラー発電所「ユーラス白糠ソーラーパーク」が完成した
  • 白糠アイヌ協会と白糠アイヌ文化保存会が台湾新北市タイヤル文化祭に出演した
  • 第20回JALカップ全日本パークゴルフ選手権大会で磯部和也さんが初優勝を果たした
  • 白糠インターチェンジ開通記念イベント「ハイウェイ紅葉ウオーク」が開催され、約500人が開通前の高速道路往復10キロメートルを満喫した
  • 町内の酪農家13戸で構成する合同会社「白糠F-SEED」によるTMRセンターが完成した
  • コープさっぽろと地域見守り協定を締結した
2015年
平成27年
  • 神戸物産株式会社と企業進出に伴う協定に調印した
  • 白糠小学校開校130周年記念式典が挙行された
  • 道東道白糠インターチェンジが開通し、開通記念ロードレース大会に約1100人が参加
  • 新・ご当地グルメ「白糠タコつぶステーキ丼」が完成した
  • 総合体育館にフィットネススタジオがオープンした
  • 室蘭工業大学と包括連携協定を締結した
  • パークゴルフ北海道オープンが本町で初開催され、地の利を生かし白糠勢が大活躍した
  • 白糠小学校で30年前に埋設したタイムカプセルの開封式が行われた
  • 20年ぶりの花火大会「港inしらぬか花火大会」が開催され約3500人が来場した
  • 札鶴ベニヤ株式会社恋問工場が北海道新技術・新製品開発賞の優秀賞を受賞した
  • ふるさと納税感謝品贈呈制度を開始した 
2016年
平成28年
  • 白糠町女性団体連絡協議会創立60周年記念式典が挙行された
  • 株式会社オカモトが建設し寄贈を受けた温浴施設「しらぬかの湯」がオープンした
  • 道東道庶路インターチェンジが開通した
  • 西庶路千鳥の高台に移転する庶路小中学校(現、庶路学園)の改築移転工事が着工した
  • 白糠町長選で棚野孝夫氏が無投票で6選を果たした
  • 庶路中学校3年の松橋愛美さんが「少年の主張」全道大会で最優秀賞を受賞した
  • 橋西地区の高台に移転した社会福祉法人孝仁会の特別養護老人ホーム清和園が完成した
  • 株式会社セブン-イレブンジャパンと高齢者等の見守りに関する協定と災害時における物資供給等に関する協定を締結した
  • 白糠漁業協同組合ししゃも部会が11月11日を「白糠ししゃもの日」に制定した
  • 白糠アイヌ協会が台湾新北市烏来区原住民編織協会と「友好交流提携」を締結した
2017年
平成29年
  • 本町出身の藤原奨太さんが主力メンバーとして所属する駿台学園高等学校が高校男子バレーボール三冠を達成した
  • 道新釧路近郊会と地域見守り協定を締結した
  • 白糠町・音別町4Hクラブが第56回全国青年農業者会議のプロジェクト発表・畜産経営部門で最優秀賞(農林水産大臣賞)を受賞する快挙を達成した
  • 町内3郵便局と地域における協力に関する協定を締結した
  • 台湾新北市の青山中小学校の6年生と庶路小学校の6年生が初のテレビ電話授業を実施した
  • 第1回オカモト杯パークゴルフ大会が開催された
  • 白糠町権利擁護センターが開所した
  • 白糠厳島神社創祀120周年記念式典が実施された
  • 台湾新北市烏来区と友好交流提携を締結した
  • 白糠厳島神社例大祭で33年ぶりに新調された「みこし」で海中みこしが行われた
  • 坂の丘公苑に白糠先住者アイヌ供養塔が建立された
  • 白糠町ソフトボール協会創立40周年記念大会が開催された
  • 白糠中学校3年の阿部はるかさんが「少年の主張」全道大会で最優秀賞を受賞
  • 第25回カミングパラダイスが盛大に開催された
  • 西庶路町内会の創立50周年記念式典が開催された
  • 白糠神輿会の創立20周年記念式典が開催された
  • しそ焼酎「鍛高譚」が発売25周年を迎えた

問い合わせ先

企画財政課 地域交流係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、職員個人のメールアドレスより返信されます。

  • 電話番号 01547-2-2171(内線番号:236番)
  • ファクシミリ 01547-2-4659