10月から毎月情報伝達訓練を行います

最終更新日:2017年10月05日

10月から毎月情報伝達訓練を行います

10月から毎月情報伝達訓練を行います

災害時に、緊急情報を確実に町民の皆様へお伝えするため、町内40箇所に設置している白糠町防災行政無線(サイレンのスピーカー)を使用し、情報伝達試験を行います。
日時/10月から毎月第4水曜日に情報伝達訓練を行います
     1回目は平成29年10月25日(水)午後2時ころ
内容/「♪上りチャイム音♪こちらは防災白糠です 
     これは、Jアラートの即時音声合成の試験放送です。」を3回繰り返します。
     こちらは防災白糠です♪下りチャイム音♪ 」

※Jアラートとは地震や津波武力攻撃などの際に国からの緊急情報を人工衛星などを活用して、瞬時に情報伝達するシステムです。

問い合わせ先

地域防災課 地域防災係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、職員個人のメールアドレスより返信されます。

  • 電話番号 01547-2-2171(内線番号:222番)