移住・定住をサポートします

最終更新日:2018年04月02日

家を建てるなら白糠で…移住・定住をサポート!

白糠町に移住・定住を希望されるかたに、ゆとりある生活を送っていただけるように住宅・宅地・税の支援を行っています。

新築用地に町有地を無償提供

移住・定住を希望されるかたが容易に住宅を建築できるよう町有地を無償で提供します。
現在、白糠町西庶路地区4区画(1区画80坪程度)を西庶路ふれあい公園隣接地域で提供中です。

平成29年度造成地:白糠町西庶路東2条北1丁目3番地13および17
造成区画数:8区画(1区画80坪程度) ※残り4区画
担当窓口:契約管財係(電話番号:01547-2-2171 内線番号:238)

新築住宅の固定資産税を減額

白糠町内に住宅を新築(取得)されたかたを対象に固定資産税を減額します。

条件:平成29年4月1日以降、白糠町内に住宅を新築(取得)したかた(法人も含む)
 ※詳しい条件は担当窓口(資産税係)にお問い合わせください
減額期間:
一般住宅と認定長期優良住宅の区分により次のとおり減額期間が異なります
 一般住宅:
新築後3年度分(3階建て以上の中高層耐火住宅などは新築後5年度分)
 認定長期優良住宅:新築後5年度分(3階建て以上の中高層耐火住宅などは新築後7年度分)
減額の要件:町民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税に滞納がないこと
担当窓口:資産税係(電話番号:01547-2-2171 内線番号:534)

太陽のまち定住奨励助成金の支給

町内の業者により住宅を新築(取得)し、合わせて太陽光発電システムの設置や地域材を利用されるかたを対象に最大200万円の助成をいたします。

助成を受けるための基本条件:
 ・町民または当該年度中に町内に移住するかた
 ・世帯全員(同居含む)が町税等を滞納していないかた
 ・当該年度中に完成報告ができるものであること
 ・工事施工業者が白糠町商工会に加入していること
助成金額:

 ・住宅を新築または建売住宅を購入した場合  100万円
 ・住宅用太陽光発電システムを設置する場合  最大50万円
 ・地域材を利用した住宅の新築または、建売  最大50万円
 ※詳しい条件等は担当窓口(商工係)にお問い合わせください
担当窓口:商工係(電話番号:01547-2-2171 内線番号:244・246)

移住・定住・子育てサポートのご案内「暮らそ!しらぬか町で」をご覧ください

移住・定住・子育てサポート案内パンフレットの表紙写真

移住・定住・子育てサポート案内パンフレット

白糠町では、移住・定住・子育てサポートについてまとめたパンフレットを作成しましたので、ぜひご覧ください。

問い合わせ先

企画財政課 企画調整係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、下記メールアドレスからではなく職員個人のメールアドレスより返信されます。