お魚屋さん あづま

最終更新日:2017年03月19日

地元に根付いたお魚屋さん

  • お店の外観写真
ハミングロード沿いにある「お魚屋さん あづま」。魚とカニが目印です。
魚の加工工場を営んでいたのですが、会長の「加工した商品を自分の店で売りたい」という思いから、1991年頃直売店を開店しました。
主に地元の女性客が多く来店します。魚の美味しい食べかたなども教えてもらえます。

大漁旗が目を引く店内で旬のお魚を

  • 店内の写真
大漁旗が目を引く店内には、地場産をはじめとした旬の魚介が所狭しと並びます。
春から夏にかけては時鮭やツブ貝、秋には秋鮭やシシャモ、冬は柳だこや毛蟹、カレイなどが並び、お客さんの好みのサイズに切り分けたり、振り塩をしたりといった要望にも対応してもらえます。
シシャモは贈呈用にしたり、ばら売りも可能できます。

「プレミアムししゃも」はプレゼント用に

  • プレミアムししゃもの写真
はち切れそうな身が特徴の「プレミアムししゃも」はお店のおすすめ商品です。形や大きさの厳しいチェックをクリアしたシシャモのみを使用しているので贈答用におすすめです。
着払いまたは、先払いで発送もしてくれます。お電話で注文して下さい。

味付きがうれしい焼きつぶはお店の人気商品

  • 焼きつぶの写真
「焼きつぶ」は新聞にも掲載されたことのあるお店の人気商品です。つぶ貝をボイルし、お店独自の味付けをしています。すでに味が付いているので、温めるだけで手軽に楽しめます。魚焼きグリルで焼くのがおすすめです。少し甘いしょうゆ味でお子さんでも食べやすく、家族みなさんで楽しめます。
在庫が少なく、現在は店舗でのみ販売している幻の商品です。 

お客さんに寄り添った優しいお店

  • ご主人の写真
 「お魚屋さん あづま」ではお魚の美味しい食べかたをいつでも丁寧にお教えてもらえます。
「白糠町の海産物をご自宅でも楽しみたいと思ったかたはぜひいらして下さい。新鮮な魚介類から、温めるだけですぐ食べられる加工品まで揃っています。」

写真ギャラリー

画像集

あづまのロゴが入った車の写真
店内の写真
大漁旗の写真
干し魚と切り身が並んだ写真
生の魚介類が並んでいる写真
カニの写真
イカの写真
柳かれいの写真
秋鮭の写真1
秋鮭の写真2
お惣菜の写真
焼きつぶとプレミアムししゃもの写真
あづまのマークの写真

基本情報

名称
お魚やさん あづま
営業時間
8時30分から18時
定休日
日曜日
住所
088-03 白糠町東1条南2-30
電話番号
01547-2-4882
ファクシミリ
01547-4882

問い合わせ先

経済課 商工係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、職員個人のメールアドレスより返信されます。

  • 電話番号 01547-2-2171(内線番号:244番・246番)