ニトリ北海道応援基金による植樹

最終更新日:2017年06月29日

ニトリ北海道応援基金の助成を受け植樹をおこないました

画像集

写真

平成22年5月7日に札幌市で行われた贈呈式の様子(写真右から似鳥社長、棚野白糠町長)

写真

「第6回ニトリ北海道応援基金」の助成を受け実施した二股町有林内の植栽地

写真

「第10回ニトリ北海道応援基金」の助成を受け実施した馬主来町有林内の植栽地

写真

「第11回ニトリ北海道応援基金」の助成を受け実施した駒越町有林内の植栽地

写真

「第12回ニトリ北海道応援基金」の助成を受け実施した奥滝の上町有林内の植栽地

ニトリではバブル崩壊以降、北海道の本来の元気がなくなり、元気をとりもどしたいという思いで平成17年(2005年)から北海道応援基金として植樹活動への助成をはじめてきたところであります。「北海道1000万本植樹計画」を掲げ、20年かけて全道各地に1000万本の植樹を助成していくことを目標とし、地域の活性化や温室効果ガスによる地球温暖化防止など環境保護に取り組んでおります。
白糠町もこのニトリ北海道応援基金の助成を受け、町有林造林事業を実施しております。
~ニトリ北海道応援基金実施一覧~
実施年度 面積 植栽本数 実施場所
平成22年度 9.67ha カラマツ:10,760本
トドマツ:8,580本
馬主来町有林
二股町有林
平成27年度 15.44ha カラマツ:3,720本
トドマツ:13,580本
馬主来町有林
マカヨ町有林
平成28年度 13.93ha カラマツ:13,950本
トドマツ:2,240本
駒越町有林
縫別町有林
上庶路町有林
平成29年度 10.43ha トドマツ:11,490本 奥滝の上町有林

問い合わせ先

経済課 林業係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、職員個人のメールアドレスより返信されます。

  • 電話番号 01547-2-2171(内線番号:251番・256番)