ヒグマによる人身事故発生!

最終更新日:2017年10月11日

ヒグマによる人身事故発生現場
国道392号縫別橋付近においてヒグマによる人身事故が発生しました。付近の山林や河川には絶対に近づかないようお願いします。

<平成29年度の事故現場付近の目撃状況>

  • 5月 6 日(土曜日)牧草地、フン及び足跡
  • 5月 8 日(月曜日)牧草地、フン及び足跡
  • 6月 9 日(木曜日)国道392号、小熊1頭
  • 6月11日(日曜日)町道縫別上茶路線、食痕
  • 事故現場付近のヒグマ目撃状況

<入林における注意事項>

  1. 一人では山林に入らない
  2. 山林ではラジオや鈴など音が出るものを身につける
  3. 薄暗い時には行動しない
  4. フンや足跡、エゾシカの死骸を見つけたら引き返す
  5. 食べ物やゴミは捨てずに必ず持ち帰る
  6. 入林する際は所有者の許可を得る
  7. 事前にヒグマの出没情報の確認を行う  ※下記リンク先にて確認できます

問い合わせ先

経済課 林業係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、職員個人のメールアドレスより返信されます。

  • 電話番号 01547-2-2171(内線番号:251番・256番)