北海道白糠町「地域活性化支援員(上茶路支援員)」の募集について

最終更新日:2018年02月01日

北海道白糠町では「地域活性化支援員(上茶路支援員)」を募集しています!

白糠町は、北海道東部、釧路空港から車で25分ほど西に走ったところにある農業、林業、漁業の第一次産業を基幹とするまちです。
一昨年3月には、道東自動車道「白糠・庶路IC」が開通し、札幌圏まで約4時間程度となりアクセス環境も整いました。
町では、焼酎「鍛高譚」の原料の紫蘇(しそ)が作られ、シシャモが川に遡上(そじょう)し、毛がに、鮭、チーズ、羊肉、鹿肉などが生産され“紫蘇香るまち”“食と食材”をキーワードに、恵まれた地域資源を利活用しながら、地域活性化への取り組みを進めています。
本町の第一次産業である農林水産業のさらなる振興を図り、商工業や観光などと連携した集客・消費拡大、移住・定住などまちの賑わい創出を目指すため、「白糠町地域活性化支援員」を募集します。
  • 東山公園
  • 南通り商店街
  • ブルーベリー写真
募集概要【上茶路支援員】
仕事
業務概要
1 野菜・果樹等の栽培支援
2 地場産品の加工・流通の企画・実施
3 その他、活動に係る必要な取組
※屋外での作業がメインとなります
応募資格 1 業務概要の内容に関心があり、活動に取り組む意欲がある方
2 性別/問いません
3 年齢/45歳以下の方
4 白糠町に住民票を異動できる方、または町内在住の方
5 普通自動車運転免許証(AT限定不可)及び自家用車を所有できる方
6 パソコンの操作ができる方(SNS等)
7 地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格条項に該当しない方
募集人員 1名
勤務地 北海道白糠郡白糠町内 
勤務時間 1 勤務日は、月曜日から金曜日を基本とします
2 勤務時間は、午前8時30分から午後5時までを基本とします(休憩あり)
3 イベントや栽培シーズン等業務の都合等によって休日勤務となることがあります
雇用形態
期間
1 白糠町より委嘱を受ける
2 任用期間/委嘱日から年度末まで(年度ごとに更新)
報酬等 1 報酬/月額 200,000円以上~300,000円以内
(上記の範囲内で、年齢・学歴・前歴を考慮し決定いたします)
待遇
福利厚生
1 社会保険(健康保険・厚生年金保険・雇用保険)加入
2 住居については、斡旋いたします
応募方法

1 応募期間
  平成30年2月1日(木曜日)~平成30年2月28日(水曜日)
  ☆郵送の場合は、2月28日〆切(消印有効)
2 提出書類
 (1) 履歴書(カラー写真付) 1部
 (2) 職務経歴書 1部
 (3) 小論文(A4判800字以内) 1部
 ☆提出書類は返却いたしませんのでご了承願います
3 申込・お問合せ先
 〒088-0392
 北海道白糠郡白糠町西1条南1丁目1番地1
 白糠町経済部経済課商工係
 TEL 01547-2-2171 FAX 01547-2-4659
 Eメール shoukou@town.shiranuka.lg.jp

選考の流れ 1 第一次選考 (書類選考)
 (1) 職務経歴書は、職種ごとに内容と従事年数を記入してください
 (2) 小論文は、「地域の活性化」に関するあなたの思いを800字以内の作文として提出してください
2 第二次選考 (個人面接試験)
 (1) 第二次選考は第一次選考を通過された方に通知し、白糠町で実施します
 (2) 選考基準
   一般常識・基礎能力試験
  ☆接客・事務能力(PC能力及びエクセル、ワード)の模擬をすることがあります
  ☆第二次選考のために必要な交通費等は応募者の負担となります
(注意)採用後のご本人負担費用 白糠町までの交通費、引っ越し費用、その他生活費

問い合わせ先

経済課 商工係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、職員個人のメールアドレスより返信されます。

  • 電話番号 01547-2-2171(内線番号:244番・246番)