戸籍の届出

最終更新日:2017年03月19日

届出できる窓口

届出の場所

  • 白糠町役場 保健福祉部町民サービス課住民係
  • 庶路支所 

届出の時間

平日 午前8時30分から午後5時まで 

休日・時間外の届出

  • 土日・祝祭日及び時間外に届出する場合、役場当直に届出ができます。
  • 入口:役場西側職員玄関
白糠町は庁舎の夜間施錠を行っておりますので、次の時間内で届出をお願いします。
  • 祝祭日を除く月曜~金曜:午後5時~午後9時まで
  • 土日・祝祭日:午前8時30分~午後5時まで
※記載の内容については、事前に担当窓口で確認して下さい

届書の用紙

事前に市区町村の担当窓口で受取りください。
※死亡届及び出生届は、病院から医師の署名(診断)がある用紙で届けてください

婚姻の届出

届出できるところ

夫・妻どちらかの本籍地・住所地の市区町村の役所 

届出をできるかた

夫と妻
※あらかじめ婚姻届に記名・押印していればどちらか一人(または使者)が届出できます。 

持参するもの

  • 婚姻届(内容の記載・届出人の記名・押印及び証人2名の記名・押印したもの)
  • 婚姻届に押印したそれぞれの印鑑
  • それぞれの戸籍謄本(白糠町に本籍がない場合)
  • 持参者の「本人確認資料」(運転免許証など)
    (「届出・請求の際の本人確認について」のページをご確認ください。)

離婚届

届出できるところ

夫・妻どちらかの本籍地・住所地の市区町村の役所 

届出をできるかた

夫と妻
※あらかじめ離婚届に記名・押印していればどちらか一人(または使者)が届出できます。 

持参するもの

  • 離婚届(内容の記載。・届出人の記名・押印及び証人2名の記名・押印したもの)
  • 離婚届に押印したそれぞれの印鑑
  • 戸籍謄本(白糠町に本籍がない場合)
  • 持参者の「本人確認資料」(運転免許証など)
    (「届出・請求の際の本人確認について」のページをご確認ください。)

注意事項

  • 未成年の子があるとき、親権者が決定していなければなりません。
  • 婚姻時に氏を変更した方は、離婚によって元の氏に戻りますが、「婚氏続称の届」をすることにより、現在の氏をそのまま称することができます。

出生届

届出できるところ

住居地、本籍地、出生地、一時滞在地(里帰り)の市区町村の役所

届出する期間

生まれた日を含めて14日以内 

届出をできるかた

生まれた子の父または母 

持参するもの

  • 出生届書(届書を病院から受け取り出生届の各項目を記入して下さい。) 
  • 出生届に押印した印鑑(認印)
  • 母子健康手帳  

注意事項

お子さんの名に使用できる文字は、常用漢字・人名用漢字・片仮名・平仮名(変体仮名は使えません)の範囲に限られています。 

死亡届及び火葬場の使用について

届出できるところ

 住所地、本籍地、死亡地の役所

届出する期間

死亡の事実を知った日から7日以内

届出をできるかた

死亡した方の親族または同居人

持参するもの

  • 死亡届書(届書を病院から受け取り各項目を記入してください。)
  • 届出人の印鑑(認印)
  • 火葬場の使用料
    12歳以上の方:13,000円
    12歳未満の方:10,000円
※死亡した方が白糠町の町民でない場合、使用料は倍額となります。 

届出の際の確認事項

葬儀の日程(必ず日程を決めて届出してください。)

火葬場の予約

  • 死亡届をする前に電話で火葬場の予約ができます。
  • 休日の場合は「届出できる窓口」をご覧ください。 

汚物炉の使用

  • 汚物炉において、亡くなった方が身に付けていた衣服等を併せて処分できます。
    使用料:3,000円
  • 処分できる量の目安、白糠町指定ゴミ袋2つ分です。

葬儀を公共施設で行う場合

※使用時間によって、料金が異なります。
  • やまびこ会館・各集会所
    使用申請場所/町民サービス課住民係(電話番号 01547-2-2171)です。
  • 西庶路コミュニティセンター、庶路町民センター
    使用申請場所/庶路支所(電話番号 01547-5-2030)です。

注意事項

他の市区町村で死亡届出し、白糠町の火葬場を使用する場合は、事前に火葬場の予約が必要です。その場合、届出した市区町村から火葬許可書を持参して後日使用手続きをしてください。 

その他の手続き

死亡届以外にも、様々な手続きがあります。 
「遺族のかたへ—主な手続き一覧」を参考にしてください。 

転籍届

届出できるところ

住所地、現本籍地、新本籍地の役所 

届出をできるかた

頭者および配偶者(夫と妻)
※あらかじめ記名・押印していればどちらか1人(または使者)が届出できます。 

持参するもの

  • 転籍届(内容を記入し、届出欄に記名・押印して下さい。)
  • 転籍届に使用した筆頭者及び配偶者ぞれぞれの印鑑・戸籍謄本(新本籍地の役所に届け出る場合)
  • 持参者の「本人確認資料」(運転免許証など)
    (「届出・請求の際の本人確認について」のページをご確認ください。)

注意事項

住所を別にしている他の在籍者(子)がいるときは、届書に住所の記載をお願いします。 

問い合わせ先

町民サービス課 住民係

メールにてお問い合わせいただいた場合は、職員個人のメールアドレスより返信されます。